肺炎球菌ワクチン接種に関して

 65歳以上の方への肺炎球菌ワクチン接種を行っております。

高齢者の肺炎の多くが肺炎球菌によって起こっておりますが、ワクチン接種が重症化を防ぐ効果があることが証明されています。 1回の接種で5年以上効果が持続するとされています。

インフルエンザの流行とともに肺炎患者が増加しますので、早めに肺炎球菌ワクチンを接種しておくことをお勧めいたします。 (10月以降にはインフルエンザの予防接種もお受けください。)

ワクチン接種は予約制とさせていただきます。電話にてお問い合わせください。

注1 乳幼児に対するワクチン接種はおこなっておりません。

注2 過去に接種を受けている方は5年経過しないと接種できません。

注3 保険適応外です。料金6000円(+消費税)が必要となります。

▲このページのトップに戻る